割り切り前提かと思いきや飛燕で会えちゃってセフレにした人妻

 

割り切り目的でワクワクメールを使っていた人妻に「気になります」を押されてメールをした時のこと。

ちょっとエッチ目(胸の谷間というかブラ)が見えているTOP写メだったので、「条件とかどんな感じなんですか?」的なメールを送ったところ、「条件とか何?」みたいな反応をされたw

たまーにいる、ガチでセフレ探していたり恋人を探しているタイプの人妻だったんだよ。

 

メールが続き、LINEの交換をして実際に焼き肉を食べに行くことになった。

飲み放題だったため、ピッチが速く酔いつぶれた人妻とタダマンができた夜だった。生きていればこんないいこともあると、改めて人生に乾杯した夜。

付き合いは続いて、現在2年目のセフレ状態なんだけど人妻の警戒心の無さにビビっているところなんです。

 

 

というのも・・・情けない話ですが、リストラのあおりで、お金があまりなく、人妻とのデート代も惜しいぐらいの時期があったんです。

そうしたらね、自宅に招いてくれるわけですw

ウチくれば?みたいにサラッと。

 

貧乏でもセックスはしたいですから、白昼堂々とお邪魔しにいったわけです。

そうしたら、閑静な住宅街にある立派な一軒家に住んでいて、近所から噂されたらヤバイだろってぐらいの環境。

子供の日の鯉のぼりとか掲げちゃって、どうみても幸せ一家なわけです。旦那と一緒に寝ているベッドでのセックスは背徳感こそありましたが、いつ帰ってきてもおかしくないと考えると、チンコも半立ち状態でした。

 

それでも慣れるもので、3.4回も繰り返すと自分の家みたいな感覚になるのがアホなところです。

そうこうしていたら、1回旦那が会議に使うUSBを忘れたようで、取りに帰ってくるというニアミスがあったのはやばかったですね・・・。

セフレはケラケラ笑っていましたが、ちょっと感覚が特殊というか、不用心すぎるというか、女は肝っ玉が据わっているんですかね?

 

セフレはセックス依存症なのかも

 

出会って2年経っても、ワクワクメールを退会する気はないセフレ。

プロフなんかは進化していて、9割顔出しで☆で隠すみたいな危ないことしていますw

旦那バレや世間バレは気にしないのだろうか?と思って注意しても、私を知っている人なんてアプリやらないから大丈夫の一点張り。

 

私以外にもセフレがいるんだろうな~、もうアプリは退会してくれんかな?と思いますが、なかなか言えませんねw

で・・・辞めておけば良かったのですが、ワクワクメールにはDB(データベース)というものがあって、彼女のことを調べてしまったんです。

そうしたら・・・何人もの男と会ってセックスしていることが分かって、大ショックを受けてしまいました。

 

  • セックス依存症みたいな感じ
  • 乱れ方が半端じゃない
  • 淫乱

 

彼女を詰る(いや、褒める)言葉が並んでいて、ゲシュタルト崩壊しましたよ・・・。

セフレ作れたのはいいけど、束縛できないし、感情が入ってしまうのはどうなんだろう・・・って思いました。

心が苦しいぜ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です